EXHIBITION

SCビジネスフェア2017 東武鉄道ブース

2017

  • デザイン
  • 施工
  • 運営
  • 演出
  • 映像
  • グラフィック

課題

駅ビル・駅ナカでのSC事業への新規・既存問わないテナントの誘致をする為、事業内容や物件情報を分かりやすく伝えるとともに、改めて駅の価値を来場者に伝えたいという要望がありました。

解決策/結果

通勤通学によく使われる池袋・川越・大宮・春日部・船橋だけでなく、下町の浅草から観光地の日光鬼怒川まで、さまざまな顔を持つ駅を繋ぐ東武鉄道。SCビジネスフェアの来場者に商業施設単体ではなく街ごとでの特長を伝えるべく、路線図を壁面全体に大きくあしらったブースを構成しました。ブース内部は駅ビルの詳しい紹介エリアとし、より興味を持った来場者がゆっくり話を聞けるレイアウトにしました。